テクノホーム
  • ブログトップページ
  • 住宅イベント情報
  •            
  • 不動産投資イベント情報
  • スタッフブログ
  • 最新の施工事例

2018年3月13日

新築住宅に係る減税、補助金の話④

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 8:30 AM

こんにちは、住谷です。

今回は「ZEH普及加速事業」についてお話ししていきたいと思います。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及加速事業とは

住宅の年間1次エネルギー消費量が正味ゼロとなる住宅を新築するか、建売住宅を購入、もしくは、既存の家をZEH仕様に改築すると補助金が受けられる制度です。

難しい言葉をならべましたが、

省エネ設備(エアコンや照明など)や良い断熱を使うことで、一般の家よりも20%以上使用するエネルギーを節約し、かつ太陽光発電などで家で使う電力を自分たちで作ると、国から補助金(平成29年度予算案では最大75万円の予定です。)が貰えるという制度です。

下がイメージ図です。

ZEH 使うエネルギー 断熱性能の向上高効率設備の導入で20%以上削減 正味 再生可能エネルギーを加えて100%以上削減 Nearly ZEH 正味 再生可能エネルギーを加えて75%以上削減 ※その他一次消費エネルギー消費量除く。

出典:ZEHロードマップ検討委員会とりまとめ資料

国も、2020年までには、新築住宅の50%をZEH仕様の住宅にすると目標を立てているので、他の補助金関係よりも多くの補助金が出ます。

この機会に設備の見直しをしてみるのもいいかもしれませんね。

Sumiya

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ